羽生結弦はすでに偉人レベルです。

世界の羽生結弦

まだあどけない表情が残る羽生結弦選手ですが、いざ試合となると目つきが変わり素晴らしい演技を見せてくれます。
若くして日本を代表する実力を持つ羽生選手ですが、世界でもその実力は折り紙つきです。
世界を相手にできるだけあって、会場にいるスタッフや関係者への配慮も欠かさないそうです。
相手が仕事しやすいように配慮してあげたり、日本の女子選手の紹介をマイクパフォーマンスしたりとサービス精神も旺盛です。
そんなところにもファンは惹かれるのでしょう。

羽生結弦はソチオリンピックの金メダリストです。

羽生結弦は、1994年12月7日生まれのフィギュアスケート選手で、宮城県の仙台市出身です。
ソチオリンピックの金メダリストとして、素晴らしい成績を残していますし、世界選手権でも優勝経験があります。
ショートプログラムとフリープログラムの、トータルスコアが330点を超えた経験があり、フィギュアスケートの業界では世界歴代一位になっています。
フィギュアスケートは、女性に高い人気がありますが、羽生結弦の優雅で洗練された滑りに魅了されている男性も多いです。

本当にすごい、羽生結弦選手

男子フィギュアスケートと言えば、やはり羽生結弦選手です。
すでに世界のトップスケーターでありながらも、まだまだ日々進化し続ける人ですね。
トップスケーターでありながらも、とても紳士的な振舞いをするとの面も評価が高い青年です。
リンクでの滑りは、長い手足でしなやかな動きにみとれてしまいます。
そしてジャンプも、とてもスピードがありながら素人目に見ても素晴らしさをひしひしと感じます。
羽生結弦選手は、本当にすごい選手だと思います。